女性の転職情報です。
転職を考えている方に向けて、履歴書の書き方や
保険や税金の手続きなど役立つ情報を集めました。

女性の転職に役立つ情報をまとめました。

なぜ資格をとるのか。

どう生かすかにもよりますが、やはり資格はないよりはあった方が良いでしょう。今後取る予定があればそれが仕事に密接したものの方が後々役立ちそうです。資格を取るためには学校へ行く、独学で本を買ってきて勉強するなどいろいろやり方があります。一人ひとりに合ったペースと予算を検討してから勉強をスタートさせると効率的です。  資格によっては独立してキャリアアップが望める資格もあります。これから自分の能力を伸ばし、自分のやりたいことを実現するためには「資格」というものは必須になってくるかもしれません。評価する側も資格という目に見える能力で一定の評価を与えやすいですし、仕事に対するやる気も測れます。

資格の生かし方

 持っている資格を履歴書に全て盛り込むのは当たり前ですが、その資格を面接官が評価する事が大切です。なので、転職という面で見たときに何の資格を取るのかという事が大切です。たとえば高倍率の資格を持っているならば、一定の高い評価は先入観としてあるでしょう。また人材派遣などを利用してスキルアップを図る際に、非常に売り込みやすいということもあります。人材派遣は業務経験のほか、取得した資格でもその人を評価し時給を決定させます。資格を生かす格好の場と言えるでしょう。

資格トラブルに注意!

 今は資格がブームになりつつありますが、同じくらいトラブルも多く報告されています。頼んでいない資料が送られてきたり強引に契約をさせられたりして、中には高額な被害を受けた方もいるようです。  疑わしい会社や契約を急がせたりするような会社、ほとんど説明がなされず料金の提示しかないような会社は契約の前に頭を冷やして見ましょう。闇雲に信用せず、本当に自分に合ったものなのか検討してみる事が必要です。そして、学校や通信教育のテキストなどはかなり値が張ったものも多く、また教材と称してパソコンなどを一緒に売りつける被害も報告されています。契約の意思が無い場合ははっきりと断りましょう。